Site Overlay

【コスパ最高】1000円で大盛りチーズダッカルビを作ってみた

今や専門店だけではなく、居酒屋の定番メニューにもなっているチーズダッカルビ。数ある韓国料理の中でも、その人気はトップクラスではないでしょうか? コンビニやスーパーでも様々なチーズダッカルビ商品が人気を博しています。

ただ、お店でチーズタッカルビを食べると意外と高いんですよね。本当だったらもっといっぱい食べたいのに……。そこで考えてみたんですが、チーズタッカルビの食材は意外とシンプルです。これなら自分で作れるかも? というわけで今回は、1000円で作れるだけチーズタッカルビを作ってみることにしました。

・1000円でおつりがきた

まずは購入した食材をご紹介しましょう。「キャベツ1玉」「もやし2袋」「とろけるチーズ2袋」「鶏むね肉1パック」「ささみ1パック」「キムチ1パック」合わせて合計税込942円でした。今回は100円ローソンで食材を調達しましたが、スーパーなどを利用すればさらに安くなるかもしれませんね。この時点でかなりお得な気配がします。

では、さっそくチーズダッカルビを作っていきましょう。普段ならなかなか1日では使いきれないキャベツ1玉ですが、今回は全て使い切ります。キャベツを適当な大きさにカットするだけですが、面倒な人は市販のカットキャベツを使うのもいいでしょう。

お次に鶏肉の味付け。一口大の大きさに鶏肉をカットしたら「しょう油・みりん・砂糖・コチュジャン」で下味をつけておきます。甘めがお好みなら砂糖を多めに、また辛くしたいなら唐辛子やキムチの素を入れてもOK。自分好みに調節してください。

・切って炒めるだけ

あとはひたすら炒めるだけ。キャベツ、キムチ、鶏肉をフライパンで炒めていきます。ある程度火が通ったら、ここでもやしも投入。今回は味付けは特にせず、キムチと鶏肉の下味に使った調味液をメインにしました。もちろん、しょう油・砂糖・コチュジャンなどで味を整えてもOKです。

最後にフライパンの中心にチーズを全て放り込めば……!

ドドーーーーーーーーーーンッッ!!!!

材料費1000円のチーズダッカルビが完成です!

なんと言っても目を引くのが、マグマのようなとろとろチーズ。2袋分のチーズを使用しているので食べ応えも十分です。炒める前は野菜が多いかと思いましたが、お肉も2パックを使用しているので、結果的には野菜と肉のバランスが良いチーズダッカルビになりました。

・至福すぎた

気になるお味は、しっかりと想像通りのチーズダッカルビでした。専門店より美味しいとは言いませんが、居酒屋のチーズダッカルビのレベルは超えています。自宅でこのクオリティのチーズダッカルビが作れるなら、全然アリではないでしょうか。もちろん、ビールとの相性も最高でした。

そして何と言ってもコスパが最高! 専門店であれば1人前だいたい2000円、安くても1500円はします。今回はおよそ4人前のチーズダッカルビが出来ましたから、少なく見積もっても1 / 6ほどのお値段で済んだことになります。あたり前ではありますが、チーズダッカルビも自分で作った方がかなりお得だと判明しました。

というわけで、簡単でコスパも最高だった1000円チーズダッカルビ。お店で食べるのも良いですが、家でテレビを見ながら食べるチーズダッカルビも至福です。しつこいようですが1000円で作れますので、ぜひみなさんも1度試してみてはいかがでしょうか?

Report:mai
Photo:RocketNews24.

Source: ロケットニュース


Source: 激ウマラーメン爆走アンテナ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です